東京2021オリンピックに出場するウクライナの美女選手を紹介

今回はタイムリーな内容です。おそらく今年20201年開催予定のオリンピックに出場するウクライナの美女を紹介します。その中で誰かが優勝するかもしれないので、ぜひ応援して下さいね。

柔道

ダリア・ビロディド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿

生年月日: 2000年10月10日
身長: 172 cm
階級: 48 kg級

世界柔道選手権大会で2回優勝したウクライナの柔道家です。特に2019年に東京で開催された世界柔道選手権大会で優勝してから日本で一気に有名になった女性です。スマートニュースやYahooニュースでもよく彼女についての記事を見かけます。柔道家としても非常に高いスキルを発揮しているのはもちろんですが、美女としても注目されています。

陸上競技

マリーナ・べフ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MARYNA BEKH-ROMANCHUK(@marynabekh)がシェアした投稿

生年月日: 1995年7月18日
身長: 174 cm
体重: 62 kg

ウクライナの走り幅跳びの選手です。彼女は2019年世界選手権で銀メダルを獲得しました。彼女の個人インスタを見たら、水着や下着の写真が多くあります。ウクライナではセクシーなスポーツ選手のトップランキングに入っています。

ユリア・レフチェンコ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YULIIA LEVCHENKO(@levchenkou)がシェアした投稿

生年月日: 1997年11月28日 
身長: 180 cm
体重: 59 kg

こちらの方は走り高跳びの選手であり、2017年世界陸上競技選手権の銀メダルを獲りました。 【理想的な体】と【明るい笑顔】という魅力を持っている彼女はよくウクライナのWebメディアで取り上げられています。本人も笑うことが大好きと言っています。特にダイエットはしていませんが、肉や魚等のタンパク質をメインで食べています。どのスポーツでも早いうちから始めるべきと思われますが、彼女は13歳から走り高跳びを始め、練習開始から1週間後にキエフの陸上競技大会で優勝しました。

ヤロスラワ・マフチク

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yaroslava Mahuchikh(@rosya_dp)がシェアした投稿

生年月日: 2001年9月19日

ウクライナのハイジャンパーです。彼女は2018年のユースオリンピックとU18の世界およびヨーロッパチャンピオンの金メダリストです。 2019年の世界選手権で2,04mのジャンプ―をして、U-20レベルにおいて新しい世界ジュニア記録を樹立し、銀メダルを獲得しました。

フェンシング

オリガ・ハルラン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kharlan Olga(@olgakharlan)がシェアした投稿

生年月日: 1990年9月4日

彼女は2008年の北京オリンピックで金メダルを取りました。また、フェンシング世界選手権大会で1回、ヨーロッパ選手権大会で4回優勝しました。14歳に初めてフェンシングにて給料をもらいました。間違いなくフェンシングのTOPスターです。モデルとしてもよく色々な撮影会に参加し、雑誌にも紹介されています。

テニス

ダイアナ・ヤストレムスカ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dayana Yastremska(@dayana_yastremskay)がシェアした投稿

生年月日: 2000年5月15日 
身長: 175 cm

ウクライナのオデッサ出身のテニス選手です。5歳からテニスを始めて、2016年にプロに転向しました。こちらの方はテニスのTOPスターであり、複数の優勝を果たしました。2018年に香港大会決勝にて18歳でWTAツアーを初優勝しました。また、2019年2月のホアヒン大会で2勝目、5月のストラスブール大会で3勝目を挙げました。

エリナ・スビトリナ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Elina Svitolina(@elisvitolina)がシェアした投稿

生年月日: 1994年9月12日
身長: 174 cm
体重: 60kg

こちらの方もオデッサ出身です。5歳からテニスを始めて、2010年にプロに転向しました。2018年女子テニス協会のファイナルズの優勝者です。自己最高ランキングはシングルス3位、ダブルス108位を獲っています。

まとめ

いかがでしたか?
彼女たちを見ると改めて美しさのカギは健康ではなく何だろうと思いますよね。スポーツに興味がなくても、大会に美女が出たらきっと視聴者が増えるでしょう。
今年のオリンピックでは、ウクライナの美女たち、頑張れ!

 

関連記事

ウクライナ

Posted by kristina