親子のお出かけにフランスの雰囲気を楽しめるドングリ村

親子のおでかけ

9月の三連休に日本から出ず、家族でフランスの村に行ってきました。佐賀県にある牧場を中心とした親子で楽しめるテーマパークです。フランスの田舎の風景を表していて名前はどんぐり村と言います。同じような場所が多く、あまり期待していなかったのですが、体験や遊び場が多くてとてもよかったので、また行きたいと思いました。

どんぐり村とは?

親子で楽しく時間を過ごせるように、動物との触れ合い、手作り体験、様々なイベント提供している佐賀のテーマパークです。対象年齢は特にありませんが小さなお子様向けに遊べる場所が多く、おむつ台や授乳室もあります。

営業時間 

  • 平日    10:00〜16:00
  • 土・日・祝 10:00〜17:00   

入場料

  • 大人(高校生以上)       ¥500
  • 小人(4歳 ~ 中学生)¥200
  • 0~3歳 無料

アクセス

どんぐり村の魅力

フランスの雰囲気を楽しめる

どんぐり村に着いたら、入り口から『僕たちの村にようこそ!』と言わんばかりの可愛いキャラクターが立っていました。

 

受付を終え、パークの中に入ると、穏やかなフランスの音楽が流れていました。そしてお店の中だけではなく、どこに行ってもスローテンポの音楽が鳴り響いていました。音楽を聴きながら、豊かな自然を眺めるだけでもかなり心が癒されました。

また、あっちこちにフランスの国旗が掲げられていて、建物の建築もフランスのデザインに近いと思いました。私はフランスに行ったことがありませんが、来た瞬間に「あ、映画でよくこんな場所を見たなぁ」と思いました。お土産コーナーにはチーズやオリジナルワインが販売されていました。

ちなみにレストランでもワインを1杯300円から、チーズは100円豊富な種類から選ぶ事ができます。

ゆとりの空間

毎日同じことをやっていると心も体も疲れますが、自然と向き合って時間を過ごせばとてもリフレッシュできるんじゃないかなと思います。そんな時、このどんぐり村はぴったりです。とても広くて、別の遊び場に行くにもかなりの距離があるので疲れて寝転がれば、どこから見てもキレイな風景を眺められます。

dongurimura2

 

ちょっとしたお昼寝にも無料で使えるハンモックまで用意されています。私の娘はとても元気で、活発的にあっちこっち動き回っているんですが、このハンモックに寝させたら空を見ながらおとなしくゴロゴロしていました。

baby-is-relaxing

ちょうど三つのハンモックがあって、家族でのんびり過ごす事が出来ました。家でこうやってゴロゴロすると逆に怠くなりますが、外だと自然の力を借りて頭が冴えます。

子供が喜ぶ遊び場や体験が多い!

アイス作り

dongurimura3

牧場や農場など自然を満喫できる場所ではよくバター作りなどの体験がありますが、こちらのワークショップでは6月~9月はアイスクリーム作り体験をする事が出来ます。今回この体験に参加してみました。アイスクリーム作りは毎日15時に行われ、当日でも数に限りがありますが、予約が必要です。1セット800円ですが1セットでアイスが約2カップできます。クラッカーも付いているので3人の私たちには十分でした。人気があるようなので早めに予約を取る事をお勧めします。ちなみに私たちは13時に予約を取りました。体験は30分程度とあまり長くないので小さな子供も飽きずにママパパたちと楽しく料理に挑戦できます。

流れとしては部屋の中に20組ぐらいの家族が集まり、手洗いからスタートです。

workshop-for-kids-and-mom

小さな子供には踏み台があるので、手洗いも料理もしやすいです。そのあとは先生の説明を聞きながらアイス作りを始めます。料理のプロセスはこんな感じです。

dongurimura4

娘は全てのものに興味を持ち、一緒にものを入れたり、混ぜたりしていて、とてもワクワクしていました。そして出来上がり。

ice-cream

食べ終わったらアイスのレシピをもらえるのでお家でも挑戦出来ますよ。

dongurimura5

作り方はとてもシンプルなのに、美味しいく、例えるならオーガニックなアイスを食べている感じでした。30分で作れるなら今度家で娘と一緒に作りたいなと思いました。

その他にもウインナー作り体験と生キャラメル作り体験があります。二つとも火を使うので、3歳までの子供にまだ早いかなと思います。さつまいも堀体験もありましたが、娘がドロドロになるのを防ぐためにこの体験を辞めました。

dongurimura6

dongurimura7

動物との触れ合い

三つの場所があり、約10種類、100頭の動物たちとの触れ合いで癒しの体験を楽しめます。

一つ目は小動物館でウサギ、羊、ハムスター、モルモット、子ヤギ等、小さくて可愛い動物と遊べます。入場料は100円です。

二つ目は山の上のヤギの小屋です。入場料は無料ですがエサやりには100円必要です。

dongurimura8

公園の入り口のところからここまでちょっと遠いので、体力に自信のない方や坂道を歩くのが苦手な方は有料のロードトレインがあります。ピンク色のトレインは可愛いのでインスタ映えもしそうですよ。

dongurimura9

ちなみに歩くと20分程で頂上に着きます。私たちは三輪車を使っていたので少しゆっくり歩いていました。

dongurimura16

ヤギの放牧以外にも鐘がなる丘があり、標高500mの展望台から村のキレイな景色を眺めることができます。

baby-is-puling

そして最後の三つ目は乗馬です。

外で遊べる広場

playing

 

 

水で遊ぶスペースや滑り台等がある広場が多いのですが、娘のお気に入りはちびっこカートでした。

こちらで新幹線やトーマス、白バイ、動物の形をしている車があり、200円入れたら3分走行する事が出来ます。娘はこのバイクに感動して、利用時間が終わっても「乗る、乗る」と言って、中々そこから離れようとはしませんでした。

dongurimura10

dongurimura11

まとめ

国内にいながら海外の田舎の風景を楽しめるどんぐり村。小さなお子様いるご家庭には特にオススメです。2年間使えるパスポートも1,000円で購入できるのでお得に使えます。年間行事も多くあるので、季節によって楽しめますね。 

Posted by kristina