3歳の女の子に誕生日プレゼントをリカちゃんのおかいものパーク

今日は3歳の女の子の誕生日プレゼントに何が良いかというテーマで記事を書きます。

うちの家族は3歳の娘にリカちゃんのおかいものパーク+リカちゃんの家族の人形を買いました。娘はとても喜んで、よく遊んでいます。買ってからもう半年が経ちましたが今でもおかいものパークで遊んでいるし、そしてリカちゃんの人形と一緒に寝ています。私も買って良かったと思うので、今回はおかいものパークの良い点を簡単にまとめます。

遊び方のバリエーションがとても多い

licca-shopping-mall

リカちゃんのおかいものパークは100個の小物が入っているので、まるで本当のモールのようです。1階にお野菜コーナー、冷凍コーナー、食品コーナー、お惣菜コーナーがあります。エスカレーターで2階に上がったら子供の好きなおもちゃコーナーがあり、別に小さなベーカリーが付いています。パークの各コーナーによって遊び方が色々あるので、詳しく紹介しますね。

リカペイでものを買う

licca-shopping-pay

音声付きのリカペイでものを買うのは娘の一番好きな遊び方です。まずはお会計のところでスタートをタッチしたら、「いらっしゃいませ。商品をスキャンして下さい」という声が出ます。カゴから1個ずつ出して、スキャンします。最後はTOUCHボタンを押したらお会計の金額が分かります。そしてカードかスマホをタッチして下さいと言われます(両方ともおかいものパークに付いています。スマホだと簡単にリカちゃんの手に付けられます)。最近現金の使用が減り、お支払いにクレジットカードか電子マネーがよく使われているので、おかいものパークのお支払いも時代のトレンドを表していますね。

ものをカゴや袋に入れたり出したりする

licca-pay

かいものパークを買ってからもう半年経ちましたが今でも娘はパークを回りながら、カゴにものを入れたりします。ポイントはとりあえずカゴをパンパンにすることです 笑。それができたら、次のカゴに入れ始めます笑。そして支払いを終えたら最後にカゴから袋にものを移します。買い物袋もパークに付いています。

二人乗りのエスカレーター

licca-shopping-mall03

最近この遊びはしてないのですが、買ったときほぼ毎日リカちゃんとリカちゃんの妹をエスカレーターに乗せて、上げたり下げたりしていました。ハートのボタンでエスカレーターを動かせます。

キッズコーナーガチャガチャ遊び

licca-shopping-mall-kids-corner

娘は2歳半からガチャガチャカプセルに興味を持ち始めて、お買い物中ついガチャガチャコーナーに行きます。中身が欲しいというよりクルクル回すのが好きみたいです。おかいものパークの中にもガチャガチャカプセルがあって、とても喜んでいました。ガチャガチャマシンを回したら小さなカプセルが出てきて、中にはブレスレット、ピアス等のアクセサリーが入っています。

the-sister-of-licccaアクセサリーの色がピンクと青でリカちゃんの妹のマキちゃんとミキちゃんの服装に合っています。

ベーカリーで遊ぶ

licca-shopping-mall-bakery

ベーカリーの中には色々なパンとか、ホールケーキやショートケーキが入っています。ホールケーキ用のギフトの箱が付いているので、娘はよく箱にケーキを入れたり出したりしていました。

100均のリカちゃんのシリーズ

100均のリカちゃんシリーズのおもちゃを買えばさらに遊び方のバリエーションが増えます。

100均でリカちゃんに合うような服は20着くらい売っています。エリーちゃんという人形に着せる服なのですが、ほとんどの服はリカちゃんのサイズにもピッタリです。ウェディングドレス、制服、パーティードレス、カフェの店員さんのドレス等です。どれでもとても可愛くて、質がしっかりしています。着物はちょっと小さいですが、娘はどうしても欲しかったので買いました。帯で調整したらなんとか着せられます。また、ヘアアクセサリー、ネックレス、ソックスも付いているので、本当にどのコーデでもばっちりです。この制服は100均で買ったものです。

clothes-for-licca-chan

それ以外にも色々なテーマの3Dパネルも売っています。カフェ、ペットショップ、病院等のテーマのパネルを組み立てればごっこ遊びがさらに増えますね。

licca-chan-100en

かいものパークのデメリット

かいものパークを買って凄く良かったと思いますがいくつかのデメリットもあるので、参考にしてください。

まずは置く場所に困ります。かいものパークは写真の通りそこそこ場所を取るので、どこに置けば良いか悩むところですね。うちは最初プレイマットの上に置きましたが、場所を取りすぎて他のおもちゃを箱に入れる必要がありました。

かいものパークの中に入っている商品は小さくて可愛いですが、まだ自分でお片付けができない子供の代わりに遊び終わったら親は元の場所に戻さないといけないですよね。そして物は小さいので、子供がどこかに持って行ったか探すのは大変です。

そして小物の組み立ても手間が掛かります。既にそのまま売り場コーナーに置いて良い物もありますが半分位紙なので、自分で形を作り、シールを貼らないといけません。旦那と二人で全て完成させるために、確か1時間位かかりました。

以上の三つのデメリットがありますが、小物の組み立ては1回で済むことなので、子供の誕生日の為にこれ位頑張れるでしょう。置く場所とお片付けは大変ですが、かいものパークにピッタリの場所を見つけたらその問題も解決できます。うちはこの場所を見つけたのは大分楽になりました。それはニトリシステムベッドです。ベッド以外にも棚が付いているので、かいものパークはこの棚にちょうどキレイに入りました。他のおもちゃのお片付けもめっちゃ楽になったので、子供にベッドを探しているならニトリシステムベッドはとてもオススメです。

nitori-system-bed

まとめ

3歳の子供は活発に体を動かしたり、上手に喋ったり、色々できるようになったので、子供の成長に合わせてプレゼントのチョイスが色々ありますが女の子にプレゼントをするなら、私のオススメはリカちゃんのおかいものパークです。色々なごっこ遊びができるし、音声付きのお会計が付いているし、また100均でリカちゃんシリーズのおもちゃがいっぱい売っているので、中々飽きないおもちゃですね。

リカちゃんのおかいものパークへようこそ!本物みたいな小物100個入り! 色々な商品を選んだらセルフレジでお会計!

関連記事

親子ライフ

Posted by kristina