白いいちごを買ってみた!お値段と味について

その他

みなさん、最近スーパーや市場で白いいちごを見かけたことはありませんか?私と娘はベリー系のフルーツが好きなので、いつもフルーツコーナーに行きます。その日もいつものようにフルーツコーナーに行くと赤いいちごの横に白いいちごも並んでいました。最初は「あれ?いちごの収穫は早かったのかな?」と思って、買う気はなかったのですが、この間白いいちごの生産地に行ったら、白いいちごは新種のいちごであるのが分かったので買ってみました、。白いいちごを食べたことがある人はまだ少ないと思うので、味、香り、値段、取り扱っているお店等についてレビューを書きます。

白いいちごの品種

白いいちごは九州を中心に栽培されています。地域によって品種が違います。

【雪うさぎ】、【天使の実】佐賀 

【あその小雪】 熊本 

【淡雪】 鹿児島 

【初恋の香り】山梨 

【パールホワイト】奈良 

私は佐賀から近い福岡に住んでいるので、佐賀の唐津市場に売っていた【雪うさぎ】を買ってみました。

雪うさぎいちごの特徴

雪うさぎは唐津で誕生したいちごです。品種としては比較的新しく、2014年に登録されました。育て方としては減化学農薬と減化学肥料で栽培されています(化学肥料50%以下)。雪うさぎの平均果重はなんと35gもあります。普通のいちごより大きいので、1個しか入ってないパックも売っています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白いちご 唐津スノーベリー協会(@karatsu.snowberry2013)がシェアした投稿

値段

赤いイチゴより値段は高いですが、赤いいちごと同じでサイズが大きければ大きいほど値段は高くなります。

例えばパックの中に1個しか入ってなくてもサイズが大きければ500円です。

同じ大きさの6個入りは1980円です。サイズが小さければ8個入りのパックは600円で買えました。

white-strawberry-price

white-strawberry-price2

white-strawberry-price3

私はお試しとして買ったので、一番安い600円にしました。サイズ的には小さいというより普通のサイズかな。。。

white-strawberry

white-strawberry5

いちごの表面も中身も完全に真っ白なので、あまり甘くなさそうと思うかもしれませんが、普通のいちごと同じぐらい糖度が入っています。赤いいちごとの違いは二つあります。

・桃のような香り(雪うさぎの場合)

・酸味が少ない

私は2個を食べてみて、香りはどれぐらい違うかあまり分からなかったのですが、酸味は間違いなく少なかったです。そして気付いたら娘が残りのいちごを全部食べちゃったので、試食の時間は終わりました 笑

child-with-white-strawberry

白いちごの食べ方

白いちごをそのまま食べても良いですが、日本酒やワイン、スパークリングワインのおつまみとして食べられます。それ以外に紅茶に浮かべてストロベリーティーとか、ヨーグルトのトッピングとか、他にはケーキやスイーツの飾りとして使われています。赤いいちごは少し派手な印象を与えますが、白いちごのタルトはどちらかというと上品な感じですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白いちご 唐津スノーベリー協会(@karatsu.snowberry2013)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白いちご 唐津スノーベリー協会(@karatsu.snowberry2013)がシェアした投稿

取り扱っているお店

取り扱っているお店としては白いちごが誕生した地域の市場と通信販売ですね。時々スーパーにも置いてありますが、おそらく白いちごを販売しているスーパーは限られているので、白いちごを栽培している地域の市場に行けば確実に買えます。

私は福岡から近くにある唐津うまかもん市場に行って雪うさぎを購入しました。

しかし近くにそのような地域がなければ通信販売は一番便利ですね。

まとめ

白いちごはお値段が高いですが、新しい味を楽しむのが好きな方、また特別な日のプレゼントを考えている方に白いちごはいかがでしょうか?最近白いいちごのインスタ映えでも流行っているので、皆さんはどういう風に白いいちごをアレンジしているか是非検索してみてください。

 

 

関連記事

Posted by kristina