トリガーポイント。グリッドフォームローラーを使ってみた。効果は?

ママのビューティー

今回は最近話題のトリガーポイント『グリッドフォームローラー』を買って使ってみたのでその体験についてみなさんに共有したいと思います。本当に素晴らしい商品なので多くの方に知って頂きたいです。

まず初めになぜ購入したのか?

経緯からお話しします。

原因不明の腰痛と腹痛、背中の痛み

私ではないのですが、旦那が3年程前から原因不明の腰痛と腹痛、背中の痛みに悩まされていました。後は旦那から聞いた内容を話したいと思います。

初めは腰だけだったのですが、徐々に右の背中から右の脇腹へとどんどん部位が広がっていったみたいなんです。以前であれば、数日経てば改善されたり、適度な運動をし、体をほぐすと症状が改善されていたようなんですが、今回は全く改善されず、かなり苦しんでいました。ネットで同じような症状を調べると出てくるのが背中の痛みは膵臓系のダメージや右脇腹は肝臓、胃にもダメージを受けている等と色々出てくる為、一体何が悪いのか?何科に行ったら良いのか分からなくなっていました。

そこでまずはお腹の痛みもあるので内臓系を調べてみようと思ったようです。

内科と胃腸外科に行ってみる

まずは血液検査をしました。検査の結果は『尿酸値が少し気になる位で他に気になる点はありませんね』と言われました。まぁうちの旦那はお酒が本当に大好きで趣味=飲酒と言ってるくらいお酒が好きなのでまぁそこは覚悟はしてましたが、一応正常値範囲内でした笑

次に検査したのが、エコー検査。エコーが有名な病院に行って検査してみたのですが、特に異常はないと言われました。その他色々調べたのですが、結果としては原因が見つかりませんでした。

そこで次に考えたのが、中が問題ないのであれば外だろうと単純に骨を疑いました。

整形外科スポーツクリニック

そこでまず最初に行ったのが、『整形外科スポーツクリニック』でした。若い頃はサッカーや水泳をやっていてたのですが、子供が出来てからかランニング程度の運動しかしなくなった為、『筋肉系の問題が起きているんじゃないのかな?』と考えました。病院に着くと問診を受け、腰が痛いという事もあり、ヘルニアの可能性もあるからとレントゲンを撮りました。結果は特に異常なしと。ただ、気なる点が少し腰回りの筋肉が硬くなっているようなので、機能回復するためにリハビリをしましょうとの事でした。

リハビリと聞くと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、そんな大それた事をするのではなく、まずは作業療法士さんと問診をします。次に気になる部位を作業療法士さんと一緒に動かすとどうやら右側の腰回りの動きが悪くなっているのでそこが原因じゃないかな?との事でした。まずは15分程マッサージを受け、その後機能回復のためのストレッチや運動を軽くしました。その日は少し症状が緩和したかな?と思われたのですが、翌日になるすぐにまた同じ症状が。。。。泣

定期的に通っていたのですが、翌日や翌々日程度は症状が緩和されるのですが、劇的な改善は望めませんでした。そうこうしている内に諦めてしまい通う事をやめてしまったのです。それから1年位はその状態で過ごしていたのですが、寝るときに背中の突っ張りと右脇腹の違和感が激しくなり、良質な睡眠が取れなくなってきたので再び診察する事にしました。

セカンドオピニオン

初めに内科と胃腸外科を受診しましたが、どうもこの右脇腹の痛みが尋常じゃない!!

以前は初期症状だった為、見逃したのでは?1年経って症状が悪化しているし、何らかの異常が出るのではないか?と別の病院で色々と検査してみましたが、異常なし。。。。。どうしても気になるなら大腸検査もやれるけど、背中や他の痛みを考えると『どうも違うように思う』と言われ、断念。どうしようか悩んでいる時に、知人から整骨院だと保険適用で治療が受けれて、しかも安いので一度行ってみては?との事でした。

整骨院での治療

藁にもすがる思いで整骨院へ行くと・・・・整骨院は意外と通いやすい感じでした。笑 

事故とかにあった人が通うのかな?と思っていたのですが、意外と色んな悩みを持った患者さんが多くて安心しました。そこの整骨院は会社から近く、股関節のズレも矯正できるとの事でしたので、ここに決めました。なぜ股関節の矯正をしようかと思ったのかというと、自分では右側の股関節が気持ち前に出ているような気がしたからです。

そこでは週2回ほどお世話になりました。初めは問診し、その後施術といった流れで作業療法士さんと流れは似ているなぁと思いました。違う点は作業療法士さんはストレッチなどが多かったのですが、整骨院では凝り固まった部位の揉み解しをやってくれました。これが意外と気持ちよく、初めは痛かったのですが徐々にこの刺激にも慣れてきて背術中に眠れるようになりました笑 他の方の施術をしている際は、電気治療ができるので無駄な待ち時間はありませんでした。そして、お値段も1回千円と格安だったので割と気楽に通っていました。でも一時的に症状は緩和されても、しばらくすると戻るので根治するのは難しいなと思いました。

次に考えたのが、座っている姿勢を矯正したら根本的な問題が解決するのでは?と思い色々と調べ、見つけたのが

ボディーメイクシートスタイル

『骨盤サポートチェア ボディーメイクスタイル』はカイロプラティックのメソッドを応用したもので、カイロプラクターの手を再現するために生まれたんだとか。

body-make-seat-style1

座るだけでいつでも美しく正しい姿勢をサポート!!!正しい姿勢は正しい座り方から始まるんだとか。悪い座り姿勢は身体を歪ませる!!!

body-make-seat-style2

カイロサポートシステム

body-make-seat-style3

上記3枚の写真はamazonより引用

これは確実に良くなるでしょう!!!そう信じてすぐさまポチッと。早速翌日届きました。amazon早すぎる。クロネコさんいつもありがとうございます。

そして届いてすぐに使用。そこで気づいた点が。あれ?なんか違う?

短い時間だからかな?と思いつつ、しばらく使用してみるもなんか違う。

そこで嫁の衝撃の一言が、あなた姿勢良いから多分意味ないよ。。。

まじか〜!!!!嬉しいような悲しいような。。。。

でもしばらくは使用してみました。でも思った効果は得られず。ここで一点伝えたい事が。この商品が決して悪いわけではありません。単に私に合わなかっただけで、実際には多くの人に評価されている商品なのです。注意点としてはリビングチェアなどで座面が柔らかいタイプの椅子だとボディーメイクスタイルの底の部分が立体的になっているので安定せず、正確なフィット感を得られませんでしたので、座面が柔らかい椅子を使用する場合は間に何か敷いた方が良いと思います。それと長い時間使用する場合は疲れてきて姿勢が悪くなると思うので、そう言った場合にも良いのかなとも思いました。

しかし、我が家では2週間足らずでお蔵入りとなりました。。。。笑

もう無理かなと諦めかけていた時、それに出会ったのです。そうグリッドフォームローラーに。

グリッドフォームローラー

 それは偶然にも『骨盤サポートチェア ボディーメイクスタイル』に関連づけされて表示されていました。そして内容を見るや否や気になったので知り合いのヨガの先生や整形外科の先生に聞くとすごく良いんだとか。その道の先生方がそこまで言うならこれは買うしかないでしょう。即amazonにてポチ。値段も五千円程度だったので、これでダメでも整骨院数回分と考えれば安いものかと思いました。

グリッドフォームローラーとは

マッサージセラピストの手技のような感覚を再現した特殊構造により自宅でも簡単にセルフマッサージができるものです。中が空洞で筒状の構造をしていて表面には特殊構造になっています。理由はマッサージセラピストの手技を再現するため。

グリッドフォームの用途

グリッドフォームローラーの上に乗り、その部位ごとに体重をかけるます。それによって硬くなった筋膜、筋肉をローリングし、刺激を与える事で筋膜リリース(ほぐす事)によって血流が促進し、筋肉の回復に必要な栄養素が全身に循環します。その結果柔軟性が高まり、関節の可動域が広がります。

使用前の基礎知識

トリガーポイント

近年、痛みの痛みを発する点や慢性痛の原因、筋肉の中にある炎症の原因としてあげられています。この硬くなった深いところにあるコリのようは部分は温泉に入ってもマッサージをしても治りません。そこを強く押すと痛みを感じる部位があれば、それはトリガーポイントかもしれません。

筋膜とは

全身の筋肉を包むような白い繊維質の膜です。筋膜は全身に張り巡らされ、体の軸となっている為、第二の骨格とも呼ばれています。長時間同じ姿勢(デスクワークや長距離ドライブなど)をやっていると筋肉の柔軟性が低下し、筋膜どうしでくっついてしまい、固り動きが悪くなってしまいます。これがトリガーポイント(痛みを発する原因)になるのです。

筋膜リリース

筋肉がスムーズに動くためには筋膜の滑りの良さが重要です。長時間同じ姿勢やワードワークによって生じた筋肉の炎症や筋肉どうしのくっつきを柔らかくし、解きほぐす事を『筋膜リリース』といいます。筋膜リリースを行うと柔軟性や可動域が広がるため、肩こりや腰痛など場所ごとに良い効果を及ぼします。

使用効果

・身体のバランス調整。

・身体の疲労感を軽減。

・筋肉外部・内部の筋膜がほぐれ柔軟性が高まります。

・関節の可動域が広がり、動きがスムーズになります。

・痛みやコリによる違和感が改善されます。

上記のような効能があるのですが実際に使用してみた感想は

グリッドフォームローラーを使用した感想

ずっと悩んでいた背中の痛みがほとんどなくなりました。日に日に改善されているのでこのまま続ければ、痛みから開放されそうです。何より背中の深いコリのようなものがなくなりました。慢性的にガチガチに硬くなっていたので、初めは筋肉なのかな?と思っていたのですが、凝り固まっていただけでした。。。笑

筋肉は普段は柔らかく、柔軟で力を発揮する時だけ、硬くなるはずですよね。

次に腰回りの痛みですがこちらは腸腰筋と臀部から来ていた痛みのようで特に臀部の深いところにコリがありました。こちらもローリングとフリクションをする事によってほぼ改善されました。おそらく、長距離運転と同じ姿勢での作業によって臀部が凝り固まっていたのではないかと思われます。後ほど、どんな事をして改善されたか実際の写真も載せて説明しますね。

基本動作

the-grid-foam-roller1 

写真はamazonより引用

実際に使用してみた

私が行って改善したメニューを一部紹介します。 

the-grid-foam-roller2

太腿の外側の筋肉

このような体勢をとり、グリッドローラーを転がす事によって刺激します。ガチガチに凝り固まっていると初めは痛みが強く出ることもありますが、徐々にほぐれてくると痛気持ちいに変わって来ます。

the-grid-foam-roller3

太腿の裏側(ハムストリング)

一見なんてないように見えるかもしれませんが、この体勢からお尻を浮かせるので太腿裏に体重が乗るので、かなり痛みが出ることもありますよ。

the-grid-foam-roller2

太腿の内側(内転筋)

この筋肉が硬くなるハムストリングにも影響するので二つはセットでやった方が良いです。

the-grid-foam-roller4

臀部

これが正直かなり効果的でした。お尻の深いところのコリが中々ほぐせなかったのですが、この動作を毎日していたら腰回りの違和感がほとんどなくなりました。

the-grid-foam-roller5

胸椎

これもかなり効果的でした。背中の痛みが劇的に改善しました。やっている時に、ボキボキと音がなっていましたが、今ではこの動作が一番好きです。

the-grid-foam-roller6

股関節と腰部

これによって右腹部の突っ張りが改善されました。長い時間運転していたので、アクセルを踏む右側のみ凝り固まっていたのが原因だと思います。

※全ての工程において肌が弱い方は皮膚にかなりの負荷がかかるため、一時的に赤みが出る場合もあります。

ここには一部しか載せていませんが、正規の日本語版を購入すると、使用方法が詳細に載っているので購入するなら正規品の日本語版がオススメです。動画でも解説がありますので非常にわかりやすいです。

こんな症状にオススメ

・肩や首、全身のコリを改善したい

・身体の関節が硬くなっている

・腰痛やむくみを和らげたい

・身体の柔軟性を向上させたい

・身体の動きを良くしたい 

・スポーツをしている人はパフォーマンスを向上させたい

・疲れが残りやすいので疲労回復させたい、翌日に疲れを残したくない

まとめ

私の旦那自身、数年ものの慢性的な腰痛と背中の痛みが日に日に進行し、終いには吐き気を催す位の症状があったのですが、現在では驚く程改善されました。今、同じような症状で悩んでいる方にはぜひ一度、試して頂きたいです。もしかしたら劇的には改善しないかもしれませんが、上記の症状で悩んでいる方には効果は高いと思います。また、寝る前1時間とかにやると、血行が良くなりグッスリ眠れるので良質な睡眠も得られるのでオススメですよ。

 

Posted by kristina