コスパ最高!!5,000円未満で髪に優しいドライヤー。IONITY

ママのビューティー

毎日の生活の中で、必ずシャワーなり、お風呂に1度は入ると思います。多い人だと夜入浴し、朝はシャワーを浴びたりする方も。それと同時にたいていの人は髪も毎日シャンプーしますよね。そして、お風呂上がりに欠かせないのが『ヘアードライヤー』。自然乾燥派の方もいるかもしれませんが、もし髪の毛が濡れたまま寝てしまうと『キューティクル』が開いた状態になっているので、せっかくトリートメントで髪に与えた栄養も意味がなくなります。枕に栄養を与えているようなものですよ笑。さらに怖いのが、朝起きた時に癖がついて『髪の毛が大変な事になっていた』なんて経験もあるのではないでしょうか?でも髪を乾かすのって結構大変なんでよね。ショートヘアーであれば簡単に乾くので、そんなに手間ではないかもしれませんが、ロングヘアーであれば、時間もかかるし、適当に乾かしているとオーバードライになってしまい、毛先なんかパサパサになってしまいますよね。私の髪の毛は細くて、少しカールしている事もあり、適当に乾かすと膨らんでしまったり、毛先がパサパサになって跳ねたり、簡単にアホ毛になったりします。

ドライヤーなんて高額なもの以外は何を使っても同じだと思っていましたが、

違いました!!!

半年ほど前にドライヤーが壊れたので新しいものを購入したのですが、5,000円未満にもかかわらず、コスパは最高です。半年間使用してみた違いをこれから説明します。

以前使用していたドライヤー

こちらのドライヤーでは大体髪を乾かすのに15〜20分くらいは要していました。そして乾いている部分もムラがあり、髪の毛がカールしているところはウネウネし、逆にオーバードライ気味の所はアホ毛が目立ちました。もしかしたらプロのヘアスタイリストがこのドライヤーを使えば、キレイにまとまるのかもしれませんが。。。。。

ただ、値段はお手頃だったんですよね。4年前の2015年に2,000円ほどでした。

新しいドライヤー

こちらのドライヤーに変えてから髪を乾かす時間が10分以内と大幅に短縮されました。そして以前と同じように乾かすだけでも、見て分かるくらい髪の毛がまとまり、アホ毛はほとんどなくなりました。ママ友に会った時も、『なんか髪の毛がキレイになって雰囲気が変わりましたね』と言われるほどでした。それが嬉しくて本当にドライヤーを変えて良かったなぁと思いました。髪は女の命ですもんね^^

微調整できます

以前のタイプではSETとTURBOの2種類しかなかったのですが、この新しいドライヤーはSET、DRY、TURBOがあり、調整がしやすくなりました。SETだとあまり乾かないけど、TURBOだったら強すぎる。そんな時DRYがちょうどいいんです。

娘の髪の毛はかなりの癖毛なのですが、何も気にせず、簡単に乾かすだけでキレイにまとまり、ストレートになりました。ちょっと動いたりしたので、跳ねている部分もありますが。。。笑

baby-hair1 baby-hair2

送風口が二つの速乾ノズル採用

そしてこのドライヤーには送風口が二つあり、中央に強い風を、サイドから弱い風を当てる事により毛束がほぐれ、風の当たる表面積が増えます。速乾ノズルがないと、風が当たる強さが一定になる為、乾くスピードも遅くなります。美容師さんも髪の毛を乾かす際、手で毛束をほぐしますよね?あの効果が速乾ノズルにはあるんです。

お掃除が簡単

以前のタイプは吸気口に埃が溜まってしまった場合、フィルター部分が一体型になっていたので掃除するのが大変でした。でも、現在のタイプはドライバーさえあれば、吸気口のフィルターを外す事が出来るのでお手入れが非常に楽になりました。

お値段

で、このドライヤーを私が買った時は4,900円ほどだったのですが現在では5,000円をちょっと超えています。買うタイミングが良かったんですかね。。。。

 

でもご安心をこの商品の後継品、より新しいモデルがなんと5,000円未満で売っていますよ。新しくなったのに安いなんてめっちゃお得ですよね。今ならピンクのモデルが4,551円で売られていますよ。(2019年4月現在)

 まとめ

毎日使うものだから少しでも良いものを使いたいですよね。でも、だからといって高額なものは。。。と考えている方には、ぜひこのドライヤーはオススメですよ。

私の場合、一回のドライヤー時間が5分間短縮されました。1日5分ですが、1ヶ月なら150分、2時間半も変わってくるんですよ。その時間があれば他にも色んな事ができますよね。特に育児に、仕事に、忙しいママにはオススメです。そしてこのドライヤーは、ただ乾くのが早いだけでなく、キレイに乾くので1石2鳥とはまさにこの事だと思いますよ。

最後に以前使用していたドライヤーと新しいドライヤーを使用した時のビフォーアフターです。左が以前のドライヤー。右が新しいドライヤーです。

左の写真は毛先がパサついているのに対して、右の写真はキレイに仕上がっていると思います。ただ乾かしただけでもこれだけの違いが出ますよ。

dry-hair soft-hair

Posted by kristina