外国人が選ぶ日本のオススメのお土産10選

その他

初めて私のブログに訪れてくれた方に改めて自己紹介をさせて頂きます。私はウクライナ出身で、名前はクリスティーナです。2016年に日本に引越し、およそ3年半日本で暮らしています。定期的に実家のウクライナに帰ったりするので、その時ウクライナの家族や友達にどんなお土産を持っていくか紹介したいと思います。最近、某テレビ番組でも「外国人のチョイスはこれ!」、「外国に人気がある100均のグッズ」、「外国人に人気があるお土産」等のテーマでピックアップされ、TVで紹介されていました。そこで私も自分の好きな日本のお菓子とよくウクライナの家族や友人に頼まれているお菓子を紹介したくなりました。どんなお菓子を求められるかというと海外にない味のお菓子ですよ。ミルクチョコやブラックチョコ等はどの国も大体似ていると思います。なので今まで食べたことがないお菓子、味わったことがない味は一番感動させます。外国人にどんなお土産をあげたら良い考えている方は参考にどうぞ。

日本のKitKat

ウクライナ人だけでなく、日本のKitKatは色々な国の外国人に愛されています。日本のお土産でとりあえず選ぶならKitKatがオススメです。何が良いかというと幅広い味です。ウクライナでもKitKatは売っていますが、ミルクチョコかブラックチョコの味しかないんですよ(最近バニラ味もできたらしいですけど)そして形もロングスティックタイプのみです。日本のKitKatはサイズが小さいですが、1個ずつキレイに包装されていて、しかも袋の裏面にメッセージを書くところもあるんです。色々な味のKitKatを集めて、別の袋に入れたらお土産にピッタリです。(最近ではプレゼントにぴったりなバラエティセットも販売されていますよ)私の家族や友達は色々な味を食べて、圧倒的に愛されている味があります。そうそれは日本ならではので抹茶味のKitKatです。ウクライナもそうですが海外では中々そのような味のチョコは手に入らないので超感動しました。他のお菓子をお土産として渡しても「抹茶のKitKatはない?」と聞かれています 笑。

kitkat

抹茶ラテ

KitKatの抹茶味に続いて、抹茶ラテなどのドリンクも愛されています。寒い時ホットで飲めるし、暑い時はコールドの美味しさを味わえます。

maccha-latte

芋けんぴ

ほとんどのウクライナ人はジャガイモが大好きで、ジャガイモの料理は多いのですが日本の芋の様に甘い芋はないので、その様なスナックもありません。芋なのに甘いという感覚は初めて食べると不思議に感じますが、食べたら止まらないほど美味しいです。ただ、カロリーが高いので体重を気にしている方は気を付けたほうがいいですね。

imo-kenpi

カントリーマアム

カントリーマアムは普通の味でもとても美味しいのですが、沖縄限定の紅いもは珍しくて日本に住んでいない外国人は初めて食べたら何の味か分からないと思います。ただ、食べて思うことは『うまい!!』となるのは間違いないと思います。沖縄までわざわざ足を運ぶのは大変だと思いますがドン・キホーテにも売っているし、こちらでも購入できますよ。

sweets-from-okinawa

焼き栗味のチョコ

ウクライナには栗を食べる文化がないので、そういうチョコかお菓子は極めて珍しいです。

japanese-sweets

ボンタンアメ

初めてこの飴をもらった時に「そのまま食べられる」、「菓子を包むオブラートはでん粉からできています」の説明に気づかずに、一生懸命菓子を包む袋を外そうとしていました。ただ中々うまく行かず、賞味期限が切れたんじゃないのかなと疑いました 笑。その時、私の無駄な努力を見ている旦那は笑いながら「そのまま食べられるよ」と説明してくれて、やっと口に入れました。友達にもこんな飴を上げたらどんな反応するのか気になって、お土産のリストに追加しました。笑

japanese-candy

コンニャクゼリー

ゼリーに見えるけど味は全然違います。家族に「どんなものから作られているの」と聞かれたので蒟蒻だと言っても中々信じてくれませんでした。なぜかというとコンニャクはウクライナで食品として知られていないし、どのように日本人は植物をこんな美味しいゼリーに変身させているのか、ものすごく興味があります。欧米にも和食ブームと共にコンニャクは低カロリー健康食品として徐々に広がりつつあるそうですが、ウクライナではコンニャクの存在はまだ知られていませんね。

konnyaku-jelly

ごぼうスティック

このお菓子はクッキーでもないしスナックでもない、外国人の私から見たらちょっと変わっているおやつですね。すごいサクサクで、口に入れた瞬間に一気に口の中に甘みが広がりますが、食べ終わったらピリッとした辛味が後からきます。癖になる味で1本食べたら中々止まらないんですよ。こちらのお菓子は普通のスーパーに売ってなくて、街中から離れている市場や八百屋さんでよく売っています。またアマゾンか楽天だといつも注文は可能ですよ。

ちんすこう

このお菓子は一番お気に入りだと言えませんが、口の中の水分を一瞬で奪うお菓子だと言われたら『本当に奪うの?』と気になってしまって食べたくなりました。友達と家族も食べたらどんな反応をするのか楽しみになり、お土産として買っています。沖縄のご当地お菓子なので、普段は沖縄にしか売ってないのですがドン・キホーテで手に入れました。

sweets-from-okinawa

アルフォート

チョコレートとクッキーの組み合わせはウクライナにもあるのですがこんなオシャレなの組み合わせはありません。1個ずつキレイに包まれていて、しかもチョコに船の絵が付いています。デザインも素晴らしいと思うのですが、味も負けていませんね。ミルクとブラックのチョコが入っていて、どっちも美味しくて食べやすいです。うちのウクライナの家族は大好きで、『KitKatだけでなくアルフォートも送ってね』と気に入ってくれました。そしてうちの旦那は日本人で甘いものが苦手ですが、なぜかアルフォートなら食べられると言ってました笑。これぐらい美味しいアルフォートです。

japanese-chocolate

 

 

Posted by kristina