ディオールのお勧めコスメなら絶対にこの1本。メイクは超楽になった

ママのビューティー

今日はディオールのお勧めコスメで女性のルーチンメイクを本当に楽にしてくれる商品を紹介します。

dior-prestige-light-in-white

プレステージ ホワイトル プロテクター uv シアーグロー (spf50+/pa+++)です。

名前はとても長く、パッと見たら何の商品かイメージが付かないのですが、分かりやすく言えば日焼け止めと化粧下地です。このアイテムは期待以上の働きがあります。

プレステージ ホワイトル プロテクター uv シアーグローの魅力

この商品のメインの役割は様々な波長の光と大気汚染によるダメージから肌を守ることです。どんな光から守ってくれるのかというと紫外線A・B波、可視光線(ブルーライトが含まれる)、赤外線です。紫外線は肌にダメージを与えることはみなさんご存知だと思いますが、どの光がどのようなダメージを肌に与えるかまとめました。

光のタイプダメージ
紫外線B表皮に届いて、炎症、シミ、ソバカスを起こす
紫外線A真皮に届いて、シワ、たるみを起こす
可視光線紫外線よりも肌の奥へ届いて、色素沈着を引き起こして、シミ・くすみの原因になる
赤外線皮下組織や筋肉にまで届けて、肌のハリや弾力が失われて、肌の老化を起こす

これを見るとどの光も肌には天敵ですね。昔日焼け止めを使っていなかった私は本当にバカだなと思います。最近は外に出るとき、必ず日焼け止めを塗っていますが肌に悪影響を与えるのは太陽光だけじゃないですね。色々な物に可視光線が含まれているのでパソコン、スマートフォン、証明器具、液晶 テレビなどからブルーライトが出ています。つまり、現代社会では外に出るか出ないかに関係なく、極論は日焼け止めをを塗るのはMUSTじゃなとダメということになりますね。

アメリカ皮膚科学会で肌に本当に必要なスキンケアアイテムというトピックが上がって、結論としては二つのアイテムだけです。日焼け止めと保湿剤です。メンタリストDaigoがその研究についてYoutubeチャンネルで詳しく説明しているので、興味がある方は聞いてみて下さいね。

ディオールのホワイトル プロテクターは全てのタイプの光から守ってくれるので、個人的にはMUSTなスキンケアアイテムです。この効果でも十分だと思いますが、それ以外にもあります。

ホワイトル プロテクターを肌に塗ったら、肌のトーンアップ効果があります。瞬時に、肌の透明感とツヤを実感できます。商品の説明書を見たら、日焼け止めだけではなく、化粧下地として使用できると書いています。私は今まで色々な化粧下地を使いましたが、それら全ては色が付いていました、ディオールのプロテクターは色が付いてないのに、カバー力があります。これ一本で肌のくすみをなくして、毛穴も目立たなくなります。更に、ファンデーションと違って、1日中全く崩れません。

私はこのアイテムに出会って、ファンデーションの使用を止めました。昔は肌に下地を塗って、それからリキッドファンデーションを付けて、部分的にコンシーラーを塗って、そして最後にパウダーも付けていました。このようなメイクはまず肌に負担をかけるし、また、コロナが発生してから一日中マスクを着けているので、こんなにばっちりメイクをする必要がなくなりました。メイクをしても、ファンデーションはマスクに付くので、嫌になります。ディオールのプロテクターを使うことで、肌を守りながら、負担をかけずにツヤや透明感がある肌を維持できるので、とても重宝しています。

テクスチャーや使用方法

dior-prestige-light-in-white02

中身を出すと明るいピンク色ですが、テクスチャーを伸ばして、肌に塗ると特に何かの色が付いているわけではなく、肌色が均一に整うだけです。テクスチャーはよく伸びるので、ほんの少しの量を塗ります。

using-dior-prestige-light-in-white

using-dior-prestige-light-in-white02

using-dior-prestige-light-in-white03

使用方法

1. スキンケアの最後に、肌に使います。

2. 手の甲でテクスチャーを滑らかに混ぜてから、指先で肌にやさしく押し込むように塗ります。

実際の使用

これ一本だけ使えば、顔はとても爽やかになるので、最近私は職場に行くときも、家族で出かけるときも、誰かとランチがあるときも、この1本しか使っていません。仕上がりはこんな感じです。

using-dior-prestige-light-in-white04

ファンデーションなし、パウダーなし。ほんのりの色が付いているので、完全にスッピンと言えませんが、スッピンに近い感じです。この写真だと目と眉毛のメイクも全くしてないのですが、ちょっとしたコントラストを付けるために、リンメルのレモン色のティントリップを付けています。

rimmel-yellow-lip-stick

リップの色は見ての通り完全なイエローですが、口に着けると自然な発色が付きます。また、唇にツヤやボリュームが出るので、顔にとても明るい印象を与えます。(写真でどれくらい伝わるか分かりませんが 笑)

ティントタイプで、うるおい・ツヤ・美発色が長時間続きます。

注意点

ディオールのホワイトル プロテクターはカバー力が十分なので、追加でファンデーションやパウダーを付けなくても大丈夫ですが、目の下のクマや、ニキビは隠せないので、注意して下さい。私の場合は目の下の皮膚が薄いので、寝不足や疲労関係なくクマが目立つので、良いカバー力のコンシーラーが必要です。次の記事にそんなコンシーラーを紹介するので、私みたいに目の下のクマが気になる方はぜひ見て下さいね。

まとめ

最後にディオールのホワイトル プロテクターの特徴をまとめます。

  • 紫外線A・B波、可視光線、赤外線などの肌への有害光線と大気汚染から肌を守る
  • 肌にツヤを与える
  • カバー力があり、くすみや毛穴を隠せる
  • マスクに付かない
  • 肌に負担をかけない
  • 長期間付けても崩れない

公式サイトで買うと送料無料、または商品と一緒に届くサンプルを選べますが、公式サイトよりQoo10やYahoo等の媒体で買った方がお得に買えます。

ル プロテクター UV シアーグローが、様々な波長の光(紫外線A・B波、可視光線、赤外線)によるダメージや大気汚染(微粒子)によるダメージから、肌をしっかりと保護しながらケア。守られた肌は、若々しい美しさをキープし、いきいきとしたツヤと繊細な輝きが高まります。

関連記事

Posted by kristina