厳選7つ。赤ちゃんでも遊べる福岡市博多区の遊び場。親子で楽しもう!

親子のおでかけ

福岡市は子育て中の家族を応援し、親子で楽しめる広場がいっぱいあります。地域によって遊び場が違いますので、今回は博多区にある広場をまとめて、紹介したいと思います。子供プラザや公民館がよく知られているので、それ以外の場所について書きたいと思います。

つばめの杜ひろば

場所:福岡市博多区博多駅中央街1番1号

   博多阪急の屋上

料金:無料、電車に乗る場合は200円

営業時間:10:00~18:00

おむつ交換台/授乳室:有 阪急7階

特徴:花と緑に囲まれ、子供たちをはじめ、大人まで楽しめる広場です。目につくものはつばめ電車です。デザインが可愛く、赤ちゃんは見るだけでも結構面白いと思います。それ以外にも小さな子供のために『クロちゃんひろば』というところもあります。対象年齢は6歳以下です。小さい三輪車がいっぱいあり、無料で乗れます。夏になると子供プールができます。また、展望テラスからきれいな街のパノラマを眺める事ができるので、大人にも人気があります。椅子とテーブルを自由に使えるので、お弁当を食べながらキレイな景色を見る事ができます。

play-zone-for-baby-in-hakata

Webサイト:つばめの杜ひろば

おもちゃのちゃちゃちゃ。ちゃちゃくらぶ

  • 場所:博多駅1・2番乗り場 吉塚側
  • 料金:大人+子供300円;大人追加券200円;子供追加券100円;2歳未満は無料
  • 営業時間:10:00〜17:00
  • おむつ交換台/授乳室:無

特徴:こちらの広場は子供に電車の魅力を伝える事ができます。大きく開けたガラス窓からはホームの様子を見る事ができます。室内の遊び場なので、悪天候の日や寒い時にも使えるので嬉しいですね。改札を抜けないと、この遊び場に入れないので、切符を買う必要があります。ここのルールとして1時間しか利用できないので、赤ちゃんもママも飽きずに時間を過ごせます。木材から作られている玩具が多く、畳の部屋や赤ちゃんのベッドなどもあります。

play-space-for-baby-in-hakata

Webサイト:おもちゃのちゃちゃちゃ。ちゃちゃくらぶ

関連記事

ヨドバシ博多 3F

  • 場所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12
  • 料金:無料
  • 営業時間:09:30~22:00
  • おむつ交換台/授乳室:有 3階

特徴:おもちゃ売り場にキッズスペースが用意されています。オモチャの量は多いのですが、衛生管理がされているか不明です。小さい赤ちゃんはよく口にモノを入れるので要注意が必要です。隣に授乳室があるので便利です。また、プレイゾーン以外にも自由に遊べるオモチャがいっぱいあるので、子供はなかなか飽きないと思います笑。私の娘は幼児用パソコンに夢中でした笑。2階にはGUがあるので、親子で洋服の買い物も楽しめます。

こども広場どれみ

  • 場所:福岡市博多区西月隈6-1-51
  • 料金:最初の30分無料、子供1時間300円、大人100円、0歳児無料
  • 営業時間:営業時間平日10:00~19:00
         土日祝8:00~19:00
  • おむつ交換台/授乳室:有 

特徴:この遊び場の目玉は大きなボールプールです。65,000個のボールが使われているようです。それだけではなく床がエアートランポリンになっているリアもあり、子供に大人気でした。大人も子供と楽しんでいましたよ。長さは13,6mもあります。 歩ける子供は飛んだり跳ねたり、まだ歩けない乳児も遊んでいました。私の娘はまだ歩けない時に行きましたが、結構気に入ってました。そして遊び疲れたのか家に帰ったら、ぐっすり寝てくれました笑。他にも360°回転するホイール、滑り台、知育おもちゃ、絵本等があります。小さい子供が遊ぶスペースはありますが、生後半年までの赤ちゃんにはこの広場はまだ早いかなと思います。3歳以上の子供が多く、色々なアトラクションで興奮していて、ちょっと騒がしいので生まれたばかりの赤ちゃんはビックリすると思います。

play-space-for-baby-doremi

Webサイト:こども広場どれみ

福岡アンパンマン子供ミュージアムin モール

  • 場所:福岡県福岡市博多区下川端町3−1 博多リバレイン
  • 料金:1歳以上1500円 0歳児 無料 (2019/3/15から『ばいきんまんひみつ基地』が追加されるので1800円に変更します)
  • 営業時間:営業時間10:00~18:00    
  • おむつ交換台/授乳室:有 

特徴:アンパンマンのテーマをしたミュージアムは赤ちゃんをはじめ、大人まで大人気です。キッチンで遊んだり、電車に乗ったり、大きなアンパンマン、しょくぱんまん、メロンパンナちゃん等のキャラクターに会ったり、アンパンマンの世界にいるような感じですね。1日中キャラクターショー、ワークショップ、バースデーパーティー、バースデーパック付きカフェ、様々なイベントが開催されています。0歳児は入場料がかからないので保護者の料金だけで済みます。さらに赤ちゃんに動きやすいプレイゾーンが用意されています。大変オススメです!

anpanman-museum-in-fukuoka

Webサイト:福岡アンパンマン子供ミュージアムin モール

関連記事

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 キャナルシティ博多店

  • 場所: 福岡県福岡市博多区住吉1丁目2−22 5F
  • 料金:2歳以上1)フリーパス 1,200円(営業時間中終日ご利用・出入り可能)
       2歳以上(2)時間制プラン 最初の30分500円 以降30分毎に500円(自動延長)
       2歳以下無料
  • 営業時間:営業時間10:00~19:00
  • おむつ交換台/授乳室:有 

特徴:想像力を伸ばす未来遊園地です。体を動かすアトラクションが多いので、赤ちゃんを連れていくオススメの時期は、赤ちゃんが上手に歩けるようになってからです。ちなみに私は娘が1歳3ヶ月になったら連れてきました。子供にいい刺激を与えるアトラクションばかりなので、家に帰ったら、きっと子供が爆睡してくれるでしょう笑。カラフルな滑り台は非常に刺激的です。滑り出したら、色々なフルーツが現れます。また、大きくてキラキラしているボールを動かすスペースで楽しめます。ボールを動かしたら、ボールの色が変わります。赤ちゃん専用のボールの遊び場もあるのですが私は行ったときに、人が少なかったので、一番広いボールの遊び場を使いました。また、大きなデジタル画面を触ったら、色々な動物が出てくるので、動物が好きな子供もは大喜びです。

面白いことは色々なアトラクションの中で、娘の一番のお気に入りは『クレヨン』でした笑。何回も『クレヨン』を取ったり投げたり移動したりしました笑。また、『クレヨン』を使って、イラストの色塗ることができます。終わったらスタッフに渡します。スタッフはそのイラストをスキャンしてから、イラストがデジタル画面で動きます。たとえば、描いた魚が泳ぎだします。

team-labo-in-fukuoka

team-labo-in-canal-city

Webページ:チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 キャナルシティ博多店

サザンピア博多 

  • 場所:福岡市博多区南本町2丁目3番1号 1F
  • 料金:無料
  • 営業時間:営業時間09:00~21:00
  • おむつ交換台/授乳室:有 

特徴:子供向けの演劇に参加したことでこちらの遊び場を知りました。チャイルドルームには滑り台、小さい家、他のおもちゃがキレイに揃っています。また、ゴム質の床材を利用した屋上広場も子供の遊び場として使われています。

Webサイト:サザンピア博多

いかがでしたか?まだ行ったことがない場所があれば、是非行ってみてくださいね。

Posted by kristina